活動内容

・名古屋市内の緑地、公園等への植樹活動など
・「名古屋フィルハーモニー交響楽団」楽団員による病院。福祉施設などへの出前演奏会
・名古屋市内の道路、公園での環境美化ボランティア活動

 

 

名古屋の街を美しくしたいと平成16年、市土木局のOBが中心となり「まちを 美しくする会」が誕生しました。 この会の活動は市内の道路、公園等の 清掃活動を「①身体の調子が良くて ② 時間があって ③その気になったら」を モットーに年間20回程度行っていま す。会員も現在では100人以上の方が 活躍しています。名友会ではこの活動 に賛同し協力させていただいています。 会員の皆さんも参加されていい汗を一緒にかきませんか?

 

まちを美しくする会
会長  村上  芳樹
連絡先  佐藤   正
電話 090-7858-1676

 

 

名フィル出前コンサート

 

令和2年2月12日(水)午後0時30分から緑区の鳴子幼稚園で名古屋フィルハーモニー交響楽団に属する「ゴフォン弦楽五重奏団」による「出前コンサート」を開催しました。
バイオリン、ビオラ、チェロ、コントラバスにより、クラシックから童謡まで様々なジャンルの曲を奏でました。
年長の子供たちだけでなく、年少・年中のお友達も演奏家のすぐ近くで曲に合わせて歌ったり、体を動かして参加していました。園のスタッフや保護者の皆さんの心に響くハーモニーをお届けしました。

また、翌日の2月13日(木)には、守山区の老人ホーム「緑寿荘」で開催し、約70名の入所者やスタッフの皆さんに楽しんでいただきました。

 

 

後日、鳴子幼稚園の園長先生から名友会にお礼状が届きました。

「本格的なクラシックから子どもたちに親しみのあるディズニー、ジブリ、童謡まで幅広い演奏をしていただき、あっという間の1時間でした。子ども
たちは、弦楽器の素敵な音色に聴き入ったり、打楽器や手拍子で演奏に参加したり、大きな声で歌ったりと、本当に楽しい時間を過ごすことができました。」
幼稚園から送っていただいた演奏会の写真と参加された保護者の皆様からの感想を以下に掲載させていただきます。

 

 

 

植樹を実施

 

令和元年1月25日(土)午前11時から名古屋市守山区の東谷山フルーツパークにて長谷川副会長の参加により、ヤエベニシダレザクラ7本を寄贈しました。
名古屋市長からの感謝状を受け取り、代表樹1本を記念植樹しました(写真)。
北門から世界の熱帯果樹園に向かう通り沿いに植えられました。わかりやすい場所です。
シダレザクラ祭りなど東谷山フルーツパークにお出かけいただき、是非ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

令和2年度の公益目的事業「植樹」を実施

植樹画像

令和3年1月23日(土)午前11時から名古屋市守山区の東谷山フルーツパークにて
名友会山田会長らの参加により、ヤエベニシダレザクラ7本を寄贈しました。
あいにくの雨模様のもと、事務局の準備で円滑に行われました。

 

名古屋市長からの感謝状を受け取り、代表樹1本を記念植樹しました。

 シダレザクラ祭りなど花と様々な果樹がもりだくさんの東谷山フルーツパークにお出かけいただき、是非ご覧ください。

なお、植栽個所は別図をご覧ください。