名フィル出前コンサート

令和2年2月12日(水)午後0時30分から緑区の鳴子幼稚園で名古屋フィルハーモニー交響楽団に属する「ゴフォン弦楽五重奏団」による「出前コンサート」を開催しました。
バイオリン、ビオラ、チェロ、コントラバスにより、クラシックから童謡まで様々なジャンルの曲を奏でました。
年長の子供たちだけでなく、年少・年中のお友達も演奏家のすぐ近くで曲に合わせて歌ったり、体を動かして参加していました。園のスタッフや保護者の皆さんの心に響くハーモニーをお届けしました。

また、翌日の2月13日(木)には、守山区の老人ホーム「緑寿荘」で開催し、約70名の入所者やスタッフの皆さんに楽しんでいただきました。

 

 

後日、鳴子幼稚園の園長先生から名友会にお礼状が届きました。

「本格的なクラシックから子どもたちに親しみのあるディズニー、ジブリ、童謡まで幅広い演奏をしていただき、あっという間の1時間でした。子ども
たちは、弦楽器の素敵な音色に聴き入ったり、打楽器や手拍子で演奏に参加したり、大きな声で歌ったりと、本当に楽しい時間を過ごすことができました。」
幼稚園から送っていただいた演奏会の写真と参加された保護者の皆様からの感想を以下に掲載させていただきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

いきいきライフセミナー

次の記事

第52回通常総会について